【これまでになかった画期的な移乗用具】 座っている要介護者の足と背中部分にプロムーブを滑り込ませることで、身体を持ち上げることなく簡単にセッティング可能。手で抱え上げると膝の裏や脇の下などに負荷がかかる為痛みが出たり、持ち上げる側もある程度の腕力が必要でしたが、プロムーブを使えば双方の負担が大きく軽減され、簡単に移乗が行えます。


プロムーブ 移乗用具 体の不自由な方の移動に

Lサイズ 身長155cm 〜 190cm用

■ 介護施設、病院、ご自宅での日々の移乗に最適
■ 頭部部分にサポートバーが入っているので、首がだらんとならない
■ 福祉先進国イギリス製で安心
■ 車椅子から飲食店、車、映画館の椅子などどこでも簡単に使用可能
■ コンパクトに収納できる収納バッグもあります(別売)

希望小売価格 ¥42,120
特価 ¥30,000  (¥32,400  税込) 送料無料

  

重量 1kg
耐荷重 160kg
収納時寸法 46 x 29 x 19cm
材質 ポリエステル
ストラップ ナイロン
本体色 グレー
1. 座っている人の背中と背もたれの間にプロムーブを滑りこませます。ラベルが付いているほうが外側です。できるだけお尻の位置まで押しこんだら、二股に分かれている部分を両足の脇に持ってきます。

2. まず片足を持ち上げ、二股になっているプロムーブの先端(黄色)を足の下に通します。先端が両足の下を通ったら、黄色の持ち手同士を片手でつかみます。これでお尻が布に包まれます。

3. 反対側の先端(青色)も同じように両足の下を通し、青色の持ち手同士を持ってください。上部に付いている持ち手と青・黄の持ち手(計4ヶ所)を2~4名でしっかりと持ち上げ、移動します。